長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科(環境科学部)・松本健一研究室のウェブサイトへようこそ。

 

当研究室では、環境(特に気候変動)・エネルギー問題と政策に関わる経済分析を中心に研究を行っています。

メンバー

当研究室は、教員1名と学生により運営しています。学生は、教員の専門分野を基本としながらも、各自で研究テーマを設定して研究に取り組んでいます。

研究室に参加希望の方は、「コンタクト」をご覧ください

研究概要

当研究室は環境問題(特に気候変動)やエネルギー問題、そしてそれらの政策については、経済モデルを用いた研究を主に行っています。主な分析手法として、応用一般均衡モデルと計量経済的手法を用いています。

ニュース

研究室の活動は、Facebookページに随時アップロードしていますのでご覧ください。

コンタクト

当研究室あるいは研究内容にご関心のある方は、メールあるいはフォームよりお問い合わせください。

CGE研究会

不定期にCGEモデル(応用一般均衡モデル)についての研究会を開催しています。

研究会のページはこちら

主要な更新履歴

*履歴は随時更新しています。

2016年4月1日:松本研究室は長崎大学に移りました。

2015年4月1日:ホームページを更新しました。

 

最新ニュース

2019年9月30日:Energies誌から論文が出版されました。

2019年9月29日:環境経済・政策学会より奨励賞を受賞しました。

2019年8月13日:履歴を更新しました。また、Journal of Asian Economics誌から論文(オンライン版)が出版されました。

2019年4月2日:Applied Energy誌から論文が出版されました。

2018年12月16日:Sustainability Science誌から論文が出版されました。

*その他はFacebookページへ。

© 2014- by Ken'ichi Matsumoto Laboratory

​お問い合わせ:kenichimatsu[at]nagasaki-u.ac.jp | 095-819-2735

                       長崎県長崎市文教町1-14

Contact: kenichimatsu[at]nagasaki-u.ac.jp

            1-14 Bunkyo-machi, Nagasaki, Japan

联系我们:kenichimatsu[at]nagasaki-u.ac.jp

         日本长崎县长崎市文教町1-14

Nagasaki University